人間関係

新社会人向け やばい企業を5日で辞めた話

入社して5日で辞めた。

住み込みだった。

家に帰れない。

携帯も没収。

とにかく連帯責任。

迷惑をかけるのが嫌になる。

ダメな自分が嫌になる。

今となっては気にしすぎだったんだけど、

当時は精神的にかなり追い込まれました。

誰にも相談できない状況はとてもしんどいものです。

すぐに誰かに相談できるとは限らないからね。

あと、自分の今の状況をきちんと説明できるかわからない。

理解してくれないと怖い。

否定されるのが怖い。

そんな状況。

とにかく逃げ出すことしか考えなかったので、辞めると言うと

「まずは親にだけなら電話してもいい。話はそれからだ」

親に電話したが、「もうちょっとがんばれ」

違うんだよ。辛いんだ。わかってほしいんだよ。

この時、「辛いなら帰っていいよ」

と言われてたら辞めた後に落ち込むことはなかったでしょう。

そうして家に帰ってきて2週間はゲームするか寝てるかのどちらかでした。

やることないからゲームやってるというよりも、何かにのめり込むようにしていないと辛かったんですね。忘れたいから別のことをやるとはこのことですね。

でも、ずっと落ち込んでいるのも体力がいるもので2カ月すると回復してバイト探しをするようになりました。

あの時辞めたことに後悔はしていません。

辞めたいと思ったときが辞め時なんです。

自分を壊す前に辞めましょう。

RELATED POST