メガネを捨てて、コンタクトレンズを装着したら世界が変わった話

こんばんは、脱サラして在宅ワークで子供達と幸せになりたいアニメ好き33歳の「宮内コウ」です。

今回はコンタクトレンズにした理由を挙げていきます。

もちろん、メリット・デメリットも。

メガネからコンタクトレンズを買おうとして、悩んでいる人にオススメです。

1、コンタクトレンズにした理由

最近購入したメガネは、

ぺ・ヨンジュンがオススメする「眼鏡市場」で買いました。

一つ前の眼鏡が気に入っていたので、リピーターとして来店しました。

でも、眼鏡屋の姉ちゃんとの対応がギクシャクしたんです。

コウ「この眼鏡、銀ブチで薄い作りだけど、強度はどれくらいですかね?」

ショップ店員「いいとおもいまーーす!」

コウ「いや、強度が聞きたいんだけど・・・。」

ショップ店員「お客様にぴったりですよ!」

ーーーーー視力検査に移るーーーーー

検査用の多重レンズが挿さる眼鏡をかける。

完成した眼鏡を想定して、見え方を確認する重要な場面だ。

ここで失敗すると、全てが台無しになる。

度数が強すぎれば、クラクラめまいがする世界になる。

弱すぎれば、大して見えない世界に2万円も払ったことになる。

間違っていけない。

集中するんだ・・・。

今、表示されているCマークは、どっちが穴空いてるんだ!!

コウ「・・・・。」

ショップ店員「どうでしょう。見えますか? 右ですか? 左ですか? それとも上ですか? 下ですか?」

コウ「わかりません。(もういいです。好きにしてください)」

僕の心は折れました。

ショップ店員の姉ちゃんの言われるがままに作りました。

眼鏡に思い入れがなかったせいなのか、すぐ壊れることになりました・・・。

うざくなり、コンタクトにする。

2、メリット、デメリット

メリット

・世界が変わる。見え過ぎる。

・メガネをくいっとやらなくていい。

・マスクしても曇らない。

単純に視野が広くて、色々なことが見えるようになります。

メガネだと、どうしても眼の端までは見えないですからね。

そして、メガネがずり落ちることもなくなり、黒猫海賊団のように「くいっ!」とやらなくてよくなる。

感染症が怖い季節になるとマスクをします。

メガネマスクって曇って仕方ないんですね。

それがなくなります。

デメリット

・眼球は大切に。

・メガネより面倒。

・維持費がかかる。

当たり前ですが、コンタクトレンズは眼球に直接、装着します。

長時間12時間も装着すれば、カピカピになり、

眼球に張り付きます。

ちゃんと目薬をするなどして保湿する必要があります。

メガネよりも気を使うことが多い為、面倒です。

2weekなんて選んだら、毎日洗浄の為の時間をとられ、

ばい菌がちゃんとなくなったのかの恐怖と戦う必要があります。

視力0.1を切る、視力悪勢は基本的に世界が狭いですよね。

僕の視力はもはや、コンタクトレンズの度数で現した方が早いですね。

「両目 ー7.00 乱視ー1.25」

相当悪いですね。

メガネなら、何も考えずに、すっと耳にかけるだけ。

簡単でしょ?

そして、メガネは一回買い切りのアプリです。

アップデートは基本的にされませんが

買った店舗で洗浄やら、微調整はしてくれます。

そこに費用は発生しません。

でもコンタクトレンズは高度医療機器の仲間であり、

維持費がかかるんです。

ハードレンズだったら、違うのかもしれませんが、

ソフトレンズは基本使い捨てです。

僕は1日限りの、「ワンデー」を使ってます。

洗浄が下手だし、面倒だと思ってるからです。

乱視用 ワンデー トーリック コンタクトレンズ ワンデイ TORIC | クーパー ビジョンは、

1日両目で184円くらいかかります。

コンタクト市場は色々あるので、

別のところで探したら、もっと安いのもあるかもです。

でも、それでも僕はコンタクトを使います。

もちろん、今まで通りメガネを使う時間もあります。

夜になり、お風呂に入ってさっぱり。

眼球も一息入れたいし、つけっぱなしだと、

翌日、目が真っ赤っか!

それは避けたいから、メガネですよ。

それでも、一日中メガネの生活と、ほぼコンタクトの生活を比べると、

コンタクトの生活を選びます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL