【子育て】パパがご飯を作ると、皆が幸せになる【後片付けもやる】

こんばんは、宮内コウ@ココロアナリストです。

料理系男子、増えていますよね。

そんな中でも、パパが料理をすると皆が幸せになるを記事にします。

パパもママも子供も幸せになります。

[box04 title=”幸せの図”]

パパ=料理をして家族に喜んでもらう

ママ=パパが料理を作る大変さを理解してくれる

子供=ママとベタベタ出来る

[/box04]

パパは家族が喜ぶことをしてあげたい

家族のために外で働いてお金を稼いでくるお父さん。

いつもお疲れ様です。

家族の喜ぶ姿が見たい。その一心が素晴らしい。

イベント企画はパパが得意

パパは学生の頃、彼女(現ママ)を喜ばせるために色々なデートを企画したことでしょう。

ディズニーランドに連れていって夢ような時を過ごしたり、

サプライズなプレゼントを渡したり、イベント企画が大好き。

僕も学生の時は好きな映画を一緒に見に行ったりしましたね。

流石にフラッシュモブの告白はやりませんでしたが( ^∀^)

おいしいご飯も立派なイベント

結婚して、子供が出来る。

小さいうちは遠出することは難しく、近所の公園に行くくらいしか行動の幅がない。

でも、おうちでのご飯も演出次第で立派なイベントに早変わりです。

ダイソーのパーティーグッズを3つくらい買ってきて、飾りつける。

それだけでも子供は喜んでくれます。

ママも子供の笑顔が見られれば、うちのパパは素敵だなってなります。

(ママ友の間で、かっこいいパパって広まるかもしれません・・・♪(´ε` ) )

ママは家事の大変さに共感して欲しい

家事多すぎ。会社の仕事より多い

掃除、洗濯、料理から子供の世話まで。

毎日やることは山のようにあります。

ママも働いている、共働きであっても、なぜか「母親がやるべき」って家庭が多いのではないでしょうか。

そんな中、少しでもパパが家事をやり、「共感」すると家庭円満。家内安全じゃないでしょうか。

料理は後片付けが一番大変

実は料理は作るよりも、後片付けが大変です。

油まみれになったフライパンなどの調理道具。

食べ終わった食器類。

そして、調理中に汚れてしまった壁や床。

全部きれいにしないといけないのだから、料理をするだけなら、まだやさしいです。

だから、料理をするなら後片付けまでやる。

じゃないと、喜んでもらうはずのパパご飯が台無しです。

子供はママにいつまでも、べたべた甘えていたい

カレーなら味はごまかせる

「ママが作ってくれたやつじゃなきゃいやだー」ってなるのは、味が複雑になるものの場合です。

肉じゃがも簡単な料理ですが、煮込み加減や砂糖の量で味の差が出やすいです。

なので、パパご飯は王道でいきます。

「カレー・ハンバーグ・やきそば」

どれも味は濃いめです。あと、子供はだいたい好きです。

簡単かつ、子供が喜んでくれる料理を選べば失敗はないですね。

子供は料理が出来るまで待ってられない

子供は大好きなママとべたべたしていたいのに、

いつまでも台所に立っていることが信じられない。

「さっさとこっちにきて、べたべたさせてー

ママのことが大好きな子は、相手にしてくれていないと感じるんです。

だから、パパにご飯を作ってもらうのは悪いことじゃない。

むしろ、家族全員がhappyになるんです。

冒頭の繰り返しになります。

[box04 title=”幸せの図”]

パパ=料理をして家族に喜んでもらう

ママ=パパが料理を作る大変さを理解してくれる

子供=ママとベタベタ出来る

[/box04]

僕の得意料理はお好み焼き。フライ返し二刀流が好きです( *`ω´)


和平フレイズ 調理器具 ヘラ お好み焼き 起し金 味道 120mm ローズ柄 日本製 AD-132

また次の記事でお会いしましょう。
[jin-iconbox05]ここまで読んで面白かったら、ブログ更新案内のためツイッターのフォローをお願いします。[/jin-iconbox05]

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL