自分を常にいい状態に保つ

こんばんは、みやうちコウです。

今日は、ゆったりした日でした。
決まったことをするわけでもなく、でも全く何もしないわけでもなく、
穏やかに過ごした日でした。

どうしてこれが出来たのか?

どうしてすぐ子供にイライラしていたのに収まったのか?

どうして妻とのケンカの数が減ったのか?

それは、

「カウンセラーの魂が育った」

から、と思っています。

その経緯を語ります。

2011年に心屋仁之助さんとツタヤのDVDで出会い、
僕の人生はかなり救われました。
その時は、カウンセラーって話を聞くだけでお金を貰えるなんて、
随分楽な職業があるんだーという、かなり浅かな考え方をしていました。

そして、

会社を辞めたいのに辞めれずに心療内科に通っている時に、
心屋カウンセリングのオープンカウンセリングに参加しました。
料金はお気持ち制度で全額寄付され、カウンセラーはボランティアで活動をしてくれていました。

僕はカウセリングを受けて、

「辞めたい」

の、たった一言を声に出すことが出来ず、
ボロボロと涙を流したことを今でもはっきり覚えています。

そして、

僕もいつかカウンセラーになろう! と意気込んではいましたが、
それでも、中々その道へ進むことはありませんでした。

その後、

いくつかの経験を経て、気づいたことがありました。

それは、

カウンセラーに必要な能力が欠けているんだと。

・全てにジャッジしないで見る目
・自分のことを客観視する目
・社会のことを客観視する目

などなど、挙げればきりがありませんが、
そのどれもが未熟だったし、必要があるってことにも気づいていませんでした。

今はそれらを全て手に入れたのか?

というと、いつでも完璧ではないけれど、
「近づこうとするやり方はわかった」という結論が出ました。

僕のやり方は、

瞑想して、

自然を感じて、

自分を信じて、

相手を信じて、

うまくいっても、

いまくいかなくても、

「全てを受け入れる」

その覚悟を持つだけで、こんなにも自分の感情を穏やかにすることが出来るのか!?

と驚いている日々でございます(*´ω`*)

自分を常にいい状態に保つため、僕は「カウンセラーの魂」を手に入れることができました。

 

またね!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL