あなたは自分の心が他人に筒抜けだと思いますか??

This post is also available in: English (英語)

こんばんは、みやうちコウです。

 

今日は空想と現実を織り混ぜて話をしてみようと思います。

 

 

 

いきなりですが、

 

あなたは自分の心は他人に筒抜けだと思いますか?

 

 

 

ちょっと前の邦画に「サトラレ」というタイトルで、

 

他人に心が筒抜けになっている主人公の話がありました。

 

主人公は安藤政信だったかと思います。

 

そして、個人的にとても好きな映画で、

 

最後はちょっと泣けます。

 

 

 

ここでは、映画の細いあらすじは省きますね。

 

 

 

そして、

 

この「他人に心が筒抜けだったら?」

 

という設定に注目して話を続けます。

 

 

 

では続けます。

 

 

仮定の話しになりますが、

 

「他人に心が筒抜け」の状態になったとします。

 

 

 

 

自分が少しでも脳内で考えたことが、

 

他人に全て筒抜けになります。

 

 

 

 

 

雨が降って憂鬱だなーとか、

 

 

プレゼン前で緊張しすぎてお腹がピーピーだなとか、

 

 

あ、今すれ違った若い女の子すっげー可愛い!!とか、

 

 

 

些細なことから、

 

 

ちょっとしんどいなーってことから、

 

 

スケベなことまで、

 

 

 

 

ありとあらゆることがまるっとするっと、

 

お見通し。

 

 

 

 

そして、

 

 

 

「自分の心が筒抜け」

 

 

な状態で、

 

 

 

「相手に全てが伝わっている」

 

 

 

 

という状況は、

 

 

 

なかなかに耐えがたいものだと思います。

 

 

 

たとえ、大好きな彼女と一緒にいたとしても、

 

 

たとえ、憧れのあの先輩とデートをしていたとしても、

 

 

たとえ、会社の社長として力いっぱい演説していたとしても、

 

 

毎日、気が抜けない日々を過ごすことになります。

 

 

少しでも油断してしまえば、

 

 

 

「彼女だからって、俺の私生活を乱していいわけじゃない」とか、

 

 

 

「先輩って1円単位で割り勘するクズ男だったんだ」とか、

 

 

 

「実は社長として生きていくのはしんどいから引退したいんだ」とか、

 

 

 

自分自身の本音や弱音が、

 

 

 

全て、

 

 

少しも隠すことが出来ず、

 

 

他人に知れ渡ることになる。

 

 

 

これは仮定の話というか、

 

 

お話の中の話ではありますが、

 

 

現実でも似たような状況に陥ることはあります。

 

 

 

 

 

それはどんな時か?

 

というと、

 

 

 

 

極度に緊張している時とか、

 

 

 

恥ずかしさのあまりに穴に入りたい時とか、

 

 

 

問い詰められて怒られている時とか、

 

 

とにもかくにも、

 

 

「追い詰められている時」

 

 

 

 

は、

 

 

「他人に心が筒抜け」になったらどうしよう。

 

 

「きっと全部バレてるんだ」とか、

 

 

「全部話して楽になろう」とか、

 

 

 

脳内が大混乱に陥ります。

 

 

脳内が大乱闘スマッシュブラザーズ状態です。

 

 

ゲージが溜まりすぎて、ちょっとこづいただけで、

 

 

吹っ飛ぶ状態ですね。

 

 

 

 

なので、

 

 

 

「他人に心が筒抜けだったらどうしよう?」

 

 

 

みたい感情が沸き起こってきたら、

 

 

「あ、脳内がスマッシュブラザーズ状態なのか」

 

と思ってみる。

 

 

 

もしくは、

 

 

「勝手にサトラレ状態を想定してしているだけだ」

 

 

 

と思ってみる。

 

 

そして、ここまでの話をまとめると、

現実には、

 

 

 

「他人に心が筒抜けになることはない」

 

 

 

 

っていうことで、

 

 

 

言い換えれば、

 

 

「あなたの心はあなただけのもの」

 

 

 

 

と、いうことです。

 

 

 

 

いつか自分の心がバレるんじゃないかとか、

 

 

怖くてたまらないとか、

 

 

大変なことなるとか、

 

 

 

物理の法則が変わることがない限り、

 

あなたの心が筒抜けになることはありません。

 

 

 

 

今の現代で起こることかというと、

 

 

スマホがなくなって全部ガラケーに置き換わることくらい、

 

 

ありえない話です。

 

 

 

 

たとえ、そこまで科学技術が発達したとしても、

 

 

個人の心を守るための法律が成立するので、

 

 

安心して、心の中ではいろんなことを考えて大丈夫です。

 

(個人情報保護法ならぬ、個人感情保護法みたいな?笑)

 

 

 

 

 

繰り返しますが、

 

 

 

「あなたの心はあなただけのものです」

 

 

 

 

なので、周りの人が何を言っていてきたとしても、

 

 

 

 

そんなん知らねー

 

そんなん聞いてねー

 

そんなん出来ねー

 

 

 

 

って心の中で思っても大丈夫なんです。

 

 

冒頭質問の、あなたの回答が、

 

現実にサトラレはあり得る! という肯定派なのか、

 

 

僕と同じくの否定派なのかはわかりません。

 

 

 

どちらだったとしても、

 

 

僕が言いたいのは、

 

 

 

「あなた自身の思いや感情は大事にしてください」

 

 

 

ってことです。

 

 

あなたの未来がより良くなりますように・・。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

メルマガもやってます。僕の考え方に共感してくれる方へのシェアも大歓迎です。

ブログ更新やサービスお知らせの案内はこちらからも行います。

↓↓↓

https://sv4.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=Q108116

 

追伸

 

また映画のサトラレがみたくなってきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL