ライフスタイル

リベラルアーツ大学、両学長がお金と生き方教えてくれた

こんばんは、みやうちコウです。

今回はブログ、YouTubeなど多方面で活躍する両学長(りょうがくちょう)からお金や生き方を教わったという記事です。

直接話したことはなく、あくまでネットを通して教わりました。

バンバンリンク貼っていきます♪(´ε` )

クロネさん(@kuroneblog)のツイートで、両学長(@freelife_blog)を知りました。

※学長という役職が敬称になるので「さん」は省略。

リベラルアーツ大学から教わったこと。お金と生き方

両学長と出会う

僕は自由に生きたいと考えています。

でも、お金を稼ぐ力がなくて、途方にくれていました。

どれぐらい途方にくれていたかというと、

新卒で入った会社を4日で辞め、

フリーター生活を2年間し、

好きだった人とも別れ、

あー自分は本当に稼ぐ力がないんだなー。

なんてダメなやつなんだろうなーって思っていました。

それから数年、自分が働きやすい場所を探して、

なんとか4年働いていました。

でも、まだまだ稼ぐてことがわからずにいました。

そんな時に出会ったのが、「両学長(りょうがくちょう)」でした。

とりあず信じた

両学長に共感した理由は、

「youtubeを自分の収益の為にはやっていない」

ということでした。

お金を稼ぐ人=ずるい奴

って思っていた節がありました。

でも、両学長はこう言っていました。

「ただ収益上げるだけなら、いくらでも方法はある。でも、その方法をとっていないんだから、騙す気なんて最初からない」

あーーーーー。

すっと、腑に落ちましたね。

友人、家族の為の動画=ずるいわけない

当たり前ですよね。

友人、家族を大事にしない人もいます。

なので、勝手に信じてみることに決めました。

楽天ポイントせどり、不動産売買、株式の配当金をもらうなど、勉強することが山ほどあります。

生き方

人間はすぐに、あれもこれもしたくなるもの。

それもそのはずで、

人間の欲望=尽きることはない

なんです。

人類がここまで発展出来たのも、欲望を達成するため。

かえるや猫が、文明を築いていないのはなぜか?

彼らが人間よりも劣っているから?

いいえ、欲望の線引きです。

かえるは、飛んだり、舌で餌を捕食して楽しく生きている。

猫は小さな音にびびり、自分で立てた物音にさえびびり、

臆病の極みでいるくせに、もふもふで愛らしいく生きている。

それだけで満足しているんです。

でも、人間の欲望に線引きはあるようで、ありません。

法律や倫理観、道徳観で律しているだけで、

放っておくと暴走してしまうんです。

なので、人間の欲望を暴走させてしまうと、どう生きていいのかわからなくなってしまう。混乱の極みです。

ということは、人間である自分のことも自分である程度律することができれば、

充実した人生を送ることが出来るのではないかと考えました。

自分の中でも、そういう風に考えていた時に、両学長の人生の羅針盤を作ろう!

って動画に出会います。

あーーーー。

自分がやろうとしていたこと、先にやってるじゃん。

もう、この人から教わることたくさんあるわーーー!!

ってなりました。

自分はこれからどうするか?

事業所得を得る

まずは副業として、事業所得を得る。

これしかないですね。

会社員で働いている限りは、決められた給与額の中で働くしかありません。

今日、ビッグな取引をして会社に3億円の利益が出るようにしたとしても、

毎月30万円の給与だったら、社会保険料を引いて、

24万円くらいが入ります。

どんだけやっても、それだけだし、

どんだけやらないでいても、同じ額。

そりゃやる気も出ないです。

なので、

失敗しても自分の責任=事業立ち上げ

が良い方策ではないかと考えて、行動することにしました。

※ブログもそこから始まってはいますけどね!www

生き方羅針盤を作成する

生き方羅針盤を作成するにあたり、マインドマイスターを使うことにしました。

これも両学長がおすすめしていました。

もう、立派な両学長信者でございます^^

いやまあ、今の僕にカチッとハマることを教えてくれただけでーーーとか、わかった上で言ってます。

助かっているので、十分信者ではありますが。

生き方羅針盤作るの、めちゃめちゃしんどいです。

どうしんどいのかっていうと、

自分の本音とガチバトルをしないといけないことです。

会社員になって隠すようになってきたこと。

見栄やプライドで隠してきたこと。

嘘や建前で覆い隠してきたこと。

全部、丸裸の自分ストリップ劇場です。

マインドマップで書き出していくと、どんどん枝分かれしたり、

派生して追記、追記が出来ます。

そうすると逃げ道が失われていくんですね。

今まで隠してきたこと、逃げてきたことに向き合わないといけない

だから、本当にしんどいんですけど、

自分の本音がどんどん出てくるのも楽しいんです!

完全などM体質だなーと思いつつも、やり続けています。

マップがある程度完成したら、公開します。

まとめ お金と生き方

自分の人生は誰のものか

自分の人生は誰のものなのか?

会社のため?

親のため? 子供のため? 奥さんのため? クライアントのため?

いいえ、違います。

自分の人生は自分のものです。

日本語だと「自分自身」ってつまらない表現しか思いつかないんですが、

英語だと「myself」って感じでしょうか。

日本人は個人がよりも全体を最重視してきたので、言葉として存在していないのは仕方ないですよね。

英語だと、逆に自己を主張していく文化だから、英語の方がしっくりくる場合もありますね。

英語、英会話に関しては別の記事で書きます。

自分の人生を自分のものにする。

かえるや猫が簡単にやっていることが出来ないなんて悲しいです。

人間だって、自分だって、彼らのように好きなように生きて、

好きな時に好きなことをして、生きていっていいんです。

お金と生き方、二つの勉強をして

明日は今日よりも、良い生活にしていきます。

 

紙に書いていたメンタリストdaigoさんもマインドマップ使ったら年収が10倍になったそうです。

RELATED POST