自分を愛する方法

指を動かす0.3秒前に無意識が行動を決定していた

メルマガ登録

こんばんは、

 

みやうちコウです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みやうちコウの新サービスは鋭意制作中です。
完成次第お知らせいたします。

10月になったら、「自分を愛する人を育てる」個人コンサルの募集をします。よろしくお願いします( ´∀`)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ついさっき、

YouTubeで慶應義塾大学チャンネルを見ていました。

 

内容は、

「意識というものは受動的なもので、完全な自由意思はない」

という、

 

ちょっと小難しい感じのものでした。

 

たしかに、

小難しい感じで、

最後の方はかなり眠くなっていました♪( ´▽`)

 

そして、

いろいろと面白かったんですが、

 

1番、うお! って思ったのは、

 

「人間は行動をする0.3秒前に、既に行動させるための指令を出している」

 

ということでした。

 

例えば、

 

指を動かそうとしたとき、

 

「指動け!!」

 

って思った瞬間に、

 

指が動くと思うじゃないですか?

 

でも、

 

本当は、

 

「指を動かす前から指を動かす指令を0.3秒前に出している」

 

ということ、、、。

 

なぜなのかというと、

 

脳から指令を出して、

実際に指が動くまでに、

 

若干のタイムラグが生じるんですね。

 

頭と指の間は、

100cmくらいでしょうか。

 

その距離の電気信号が流れるのに、

 

0.3秒くらいかかる。

 

 

だから、

 

0.3秒前に事前に指令を出しておいて、

 

実際に指が動くぞ!

っていうタイミングで、

 

時差がなく、

意識で動かした と、

 

思うように出来ているらしいのです。

 

これだけ聞くと、

 

え? なにそれ?

 

なんですが、

脳から指まで毎回0.3秒ずれていたら、

 

意識の中で、

毎回毎回、

 

指を動かしたタイミングが0.3秒遅れていると認識してないといけない

 

 

ということなんです。。。

 

かなり衝撃的でした。。。

 

だから、

 

指を動かそうと実際に思ったのは、

 

0.3秒前の無意識がやったことだったんですね^ – ^

 

いやーーーーー

 

やっぱり、

 

無意識は奥が深いわーーーーー

 

って思いました。

 

こうやって、

ブログをタイプしていることも、

 

本当は0.3秒前に無意識が指令を出しているんですよ。。。

 

人間の体は、0.3秒のタイムマシンだったんだな。。。

 

と、

よくわからないことを申しております。ええ。

 

 

またね!!

 

みやうちコウ

 

 

 

↓↓サービスのやイベントお知らせはメルマガにて配信してます(*´ω`*)↓↓

メルマガ登録

僕の考え方に共感していただける方、いいなと思った方、意外といけてんじゃん! って思った方、

お友達へのシェア大歓迎です!!

 

いつもありがとうございます。

 

RELATED POST