自分を愛する方法

完璧主義だと「やり直し」が苦痛になる。苦痛の先に本当の答えがある

浅草寺周辺

こんばんは、

 

みやうちコウです。

↓↓こんな動画もあります↓↓

 

ーーーーーーーーーーーーーー
みやうちコウのセッション・講座はただいま満席のため、
募集はストップしております。
席が空きましたら、募集を再開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は、

僕は、

 

 

まあまあの完璧主義でした。

どれくらいなのかというと、

 

「世の中は完璧じゃなくて不完全だ!」

「宇宙の法則とか幾何学模様はきれいなのに、なぜダメな世界なのか!」

「自分は無力で世の中を変える力がない!」

じゃあ、

僕がすることは、

 

「完璧になれないなら、何もしないでコタツでぬくぬくしてますw」

 

といった、思考パターンの持ち主でした。

(完璧を求めすぎるので、完璧にならないなら「やらない」という行動原理です)

 

そして、

普通の会社で勤めていると、

 

「上司からやり直し命令がくる」

「仕事をやり直しになる」

「仕事のゴール先が修正されてやり直しをする」

 

というのは、

結構普通ですよね。

 

日本人は行列が好きなくらい普通だし、

神社でお参りをすると気分がよくなるくらい普通だし、

水しか飲んでないのに太ってしまうんですっていうのが、本当は食べているのに、食べていないと言う言い訳なくらい普通です。

なんですが、

 

「完璧主義で」

「自信過剰で」

「怠け者で」
ある僕でしたので、

やり直すことに対しての防衛反応が異常すぎて、

 

「最初からやり直しにならないように慎重に行動する」

「上司からの命令に一々びくびくする」

「失敗するのがこわい」

 

ということが日常茶飯事でした。

 

そして、

僕は僕自身のことを、よく理解するようになって、

僕の行動原理がわかって、

僕がやりたいことの根幹がわかるようになると、

 

「上司がいうやり直しなんて些細なことすぎるw」

 

ということに気が付きました。

 

もう、

はっとして、

ぱっかーんと、

あ、そーいうこと?w

みたいに、

何かが割れて出てくる感じです。

 

結局のところ、

「完璧主義」であることも、

「やり直しが苦痛」であることも、

「上司マジうぜー」って思うことも、

 

全ての問題はダミーだったんです。

 

そこに気が付くと、

「別にやり直せばええやん」

「別に完璧じゃなくてもええやん」

「別に何か上司に言われてもええやん」

「別に失敗してもええやん」

 

というふうに、

考え方や、

思考パターンや、

自分の行動までもが、

 

「18000000度くらい変わりました」

 

(ぐるぐる回転して、思考が上昇する感じです)

なので、

 

このことを伝えられるセッションを出来ることが、

僕にとって、最高の喜びであります。

 

それでは、

 

「完璧主義」

 

の先の世界に、

いきましょう!!

またね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みやうちコウのセッション・講座はただいま満席のため、
募集はストップしております。
席が空きましたら、募集を再開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓↓サービスのやイベントお知らせはメルマガにて配信してます(*´ω`*)↓↓

メルマガ登録

僕の考え方に共感していただける方、いいなと思った方、意外といけてんじゃん! って思った方、

お友達へのシェア大歓迎です!!

 

いつもありがとうございます。

 

RELATED POST