人間関係

【断捨離】年末年始の大掃除でオーブン捨てたら、高性能オーブンになって帰ってきた話 【ミニマリスト】

こんばんは、脱サラして在宅ワークで子供達と幸せになりたいアニメ好き33歳「宮内コウ」です。

今回は断捨離すると、欲しかったものが自動的に手元にくるよ。

って話。

自宅に物が多くて捗らない方、何かをやりたいけど踏ん切りがつかない方にオススメです。

 

1、オーブンを捨てた

「オスター」:アメリカ製 6,000円。

コストコで買った、オスターというオーブン。

英語で書いてあったから、細かい使い方はわからなかった。

でもコスパはいい。

そして、何となくの操作でだいたいやりたい調理は出来きるので、

使い勝手自体は悪くないです。

でも、「断捨離」計画の中では不要となったので、

手放すことに。

綺麗に使っていたので、リサイクルショップで売れました。

買取価格:「1,200円」

購入金額との差異:6,000円ー1,200円=4,800円

で使ったという図式なので、

まずまずじゃないでしょうか?

2、義父から高性能オーブン、プレゼントされた

断捨離してて、新しいオーブンを買おうと計画している最中のこと

嫁「今、断捨離してて、いらないものを整理してるんだ」

義父「ふーん。」

嫁「うちのキッチン狭いから、効率よくなると思うんだー」

義父「ふーん。」

嫁「オーブンをなくして、電子レンジもなくして、高性能オーブン単体に集約させていこうと思うの」

義父「へー。」

嫁「だから今、オーブンのカタログ見てるんだー」

義父「うちのと交換するか?」

嫁「え?」

義父「うちは高機能オーブン、あたため機能しか使ってない。宝の持ち腐れだから、交換してやってもいい

嫁「うそーーーん!!」

嘘みたいな、ホントの話。

HITACHI 「過熱水蒸気オーブンレンジ」 型式:MRO-LV300

Amazonで、

お値段なんと「25,800円!!」

HITACHI ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ パールホワイト MRO-LV300-W

色違い!

 

すごいやつがウチにきた・・・。

ちなみに高機能オーブンなので、電子レンジとしても使えます。

3、物を捨てると、スペースが空く

断捨離がどうしていいのか?

何だか、理由づけをしてくれる人に出会えなかったのですが、

自分なりに考えてみました!

物が多い=スペースがない

→欲しいものがあるのに、スペースがないからこない

→スペース空ければ、欲しいものがくる

まゆつばで、魔法のような理論ですが、

理屈は間違っていないと思います。

だって、ぎゅうぎゅう詰めの場所に、

新しいものは入らないですよね?

スイカのチャージ限度額20,000円はどうやっても、

20,001円にはならないですよね?

自宅にも許容範囲があるんです。

自分のココロの余裕と自宅のモノの数。

切っては、切り離せないものなんです。

「部屋が汚いのはココロが汚れている証拠」

と、かつての学校の先生が言っていたのは、

間違ってはなかったんだなと思いました。

4、【まとめ】無駄を省けば、ポジティブになれる

人間が生きて行く上で、

情報やモノを溜め込むのは普通の心理です。

情報がたくさんあれば、何か問題があった時の助けになる。

モノがたくさんあれば、何かあった時の解決策が増える。

人間は失敗から、さまざまなことを学びます。

こうしていればよかった・・・。

ああしていればよかった・・・。

なんでこうじゃなかったんだろう・・・。

↑ これは後悔という無駄な負の感情です。

後悔もさっさと捨てましょう。

踏ん切りがつかない?

何かを行動した場合の、恐怖心を捨てましょう。

いらないものを省きましょう。

必要としている人へ渡しましょう。

2つのことを実行するだけで、

身体が勝手にポジティブになっていきます。

今日はそんなお話でした。

 

 

RELATED POST