運営者

【ミニマリスト】自分の価値見直しで小金持ちになる方法【自由な生き方】

こんばんは、みやうちコウです。

ミニマリストってなんぞやと思い、調べ、実行することにしました!

自由な生き方に移行している段階ですが、共有できればと思い記事を書いてます。

大人は余計な価値観や考えが多いです。削ぎ落として楽な人生になりましょー。

今やっていること

固定費の削減

ソフトバンクからLINEモバイルへ

大手3大キャリアの一つ、ソフトバンクで携帯電話回線を契約していました。

月額1万円超えは当たり前です。

だって、youtubeとかnetflixとかたくさん見たいし、

速度が遅くなる?

ありえないです。

いつでも快適で、高画質な動画を見ることがボクの幸せ!!

って思ってました。

おかげで、

ギガモンスター 月額7.000円(ネット回線50GB)

って契約をしてました。

※2020.3月時点では、もっと安いプランがあるみたいです。

データ回線だけで、膨大な金額に到達していましたが、

LINEモバイルに変更することで、

月額3,000円にまで削減することが出来ました。

トータル金額が、ネット回線代の半分以下って、、、。

バイクの売却

ヤマハのMT25(2018年製)を所有していました。

走行距離は7000kmくらい。

距離はそこまでじゃないけれど、

ボクの相棒でした。

走ることでストレスがなくなったこともあります。

彼が自分の手元からいなくなると思うと、悲しいことです。

でも、固定費はすごいかかるんですよね!

  • ガソリン代
  • メンテナンス代(定期年2回×16,800円)
  • 高速代
  • 旅先での旅費
  • 駐輪代

上記だけで、年間10万円くらい平気で超えます。

幸せな人生を手にするためにも、手放すと決めました。

乗りたい時はレンタルバイクを利用しようと思います。

社内での徹底した時間管理

定時退社

今までも定時で帰るようにはしていました。

でも、そこまで徹底していたかというと、

「まあ、手伝ってって言われたからやるか」

っていうことも多々ありました。(残業代請求せず)

そういう働き方をしていると、

いつでも、誰からも

「定時後の頼み事」を言われるようになって、もう地獄でしかない。

あーこれは自分が蒔いた悪い種が、すくすくと育ったんだなぁと思い、

えいや! 伐採作業をしました。

具体的には、終業の時間になった瞬間に席を立ち、元気に

「お疲れさまでしたー」

と言って帰る。

振り返ってはいけません。

「もう帰るの?」とか言う人もいるので、

予定があるからーとでも言っておけば問題ないです。

就業中は無駄話しない

人によっては文句が出る所でしょう。

「世間話をして社員同士が仲良くなって、仕事も円滑になるんだよ」

って。

まあ、その意見もわかる気はします。

だって、道端でよく知らない人から、

「困っているから、今から3時間の作業をしてくれ

って言われてもやらないですよ。

知らない人から頼まれて出来ることは、

道案内とか、ちょっと重い荷物を駅ホームまで運んであげることくらいです。

だから、社内で「仲良くなる」とか「世間話をする」ってことで、

3時間の作業も断りずらくさせる。

って方法がまかり通るのかなぁと感じます。

だから、ボクはやらないことに決めました。

  • 終業直前の仕事は断るor翌日に回す
  • 命令したのかよくわからない作業はやらない
  • 時間外の飲み会には参加しない
  • 担当外のことに手を出さない

日本の企業でありがちなことなんですが、

度しすぎ

忖度とは:相手を慮って行動すること

2017年の何かの事件ではやった言葉ですね。

  • やるべきことではないのに〜
  • よかれと思って〜
  • え? 決まったことじゃなかったんですか?
  • 噂で聞いたので〜

とか、平気で言いますからね。本当に、度し難いです。ほんとに。

決まってもいないことに、忖度して消耗する時間が勿体ない。

だから、やらないと決めました。

まとめ

だいぶ、話があっちやこっちにいってしまいました。

とにかく、無駄な費用や、無駄な時間。

これらを徹底的に排除する。

それをしないで、「時間がない」と嘆くのは違うんじゃないかと思います。

そりゃ、意味不明な忖度をしていれば、時間はなくなりますし、

高い固定費を払い続けていれば、「お金がない」になります。

本当に辞めた方がいいです。

なんで、これが言えるかと言うと、

全て過去のボクがやっていたから

この一言に尽きます。

時間もないし、お金もないで悩んでいました。

悩む前にやることがあるだろうって、ツッコミどころ満載です。

過去のボクにならないためにも、

前向きに自分と向き合っていきましょう!!