【進路】勉強するのはあなたの価値を高めるため【学生さん向け】

受験生の皆さん!

 

勉強疲れに悩んでいませんか?

 

ぼーっとする時間も、脳が記憶を整理するのに必要です。

 

ちょこちょこ休憩した方がいいですよ。

 

具体的には、20分で大きく深呼吸一回。

 

図書館だから、他人の目が気になる?

 

誰も気にしてないから、サッサとやろう。

 

そもそも勉強する意味って何?

数学なんて何の役にたつの? という質問への回答です。

 

なかなかいいセンスです。

 

いい所ついてるのですが、答えが出ないで悩んでいるなら、代わりに僕が答えます。

1,価値を生むために勉強をする

 

ズバリ、

「世の中に価値を生み出す為」です。

うわ、先生みたいなこといいだしやがったと、

帰るのは、ちょい待ち!

価値はあなたそのものです。

うわ、また言ってるって?

そうだよね。

僕も学生の時は気付いてなかったので、

全然勉強に身が入ってなかったです。

大学に入るのに浪人して、留年もしてますからね。

回り道をたくさんしたので、経験値はあります。

2,後輩に教える力がつく価値

例え話ですが、

あなたが勉強をして、新しいことを覚えたとします。

1+1=2 ということを、子供に教えます。

子供は1つと1つが合わさると2になるという知識を得ました。

たらららっらったったーー!

子供はレベルが上がった。

こういうことです。

は? それだけ?

そんなん誰でも知ってるし意味ない。

つまんねーこというな。

そうですか・・・。

でも、

つまらないと思ってる価値の積み重ね。

積み重ねの結果があなただとしたら?

3,勉強してワクワクすると更に価値が高まる

誤解がないように説明しますと、

あなた=つまらない

ではなく、

今のあなたはつまらないと笑うことであっても、

かつてのあなたは、ワクワクしながらやってたんです。

母親との意思疎通ができた。ヨロコビ。

アンパンマンジュースが飲めない。カナシミ。

お母さんが抱っこしてくれない。イカリ。

大きくなってみると、くだらなくて、つまらないこと。

【まとめ】勉強した経験があったから、あなたがいるのです。

そのままでOK!

あなたは、今のままで、

それだけで価値があるんです。

そして、他の人を助けたり、

こんなことが出来るんだよ? と自慢するだけでもいい。

それだけで、あなたは価値がある。

それを伸ばすため。

面倒でつまらないように思える勉強。

価値を高めるためにやってみよう。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL